ロンダ・ラウジー

1137142_1200

基本情報

読み仮名 ろんだ・らうじー
職業 格闘家, 総合格闘技
50音
アメリカ
現地語表記 Ronda Jean Rousey
身長 168cm
体重 61kg
BMI 21
体型 標準
生年月日 1987年02月01日
食事 もっぱらドルチェ・ダイエット。ちょっと説明しにくいのだけど、ダイエット法と言うよりはライフスタイルに近い。とにかく一日中食べてる。食事は3回、間食2回、その内容は必要に応じて変わる。ジャンクフードはやめて、お気に入りのヘルシーフードを見つけてそれを続けること。
トレーニング・習慣 強さは新しいセクシーさだと言うことをプッシュしようと思ってる。
ウエイトトレーニングは全然やらない。私の筋肉は、実際に使うために鍛えていいるのであって、見せるためのトレーニングはしていない。まずやりたい動きがあって、そこで筋肉を特定した練習をする。だから結果は後付けでしかない。

練習はボクシング、レスリング、柔術、砂丘でのランニングなどで、毎日何かしら違うことをやっている。だから気持ち的にも興味を持ってやり続けられる。毎日、今日は何をやろうかと考えている感じで、ルーティーンというものはない。筋肉をいじめて、自分の興味を切らせないためにも、意図的に毎日違うことをやっている。
性別 女性

プロフィール

アメリカ合衆国の女性総合格闘家、元柔道家。カリフォルニア州リバーサイド出身。元UFC世界女子バンタム級王者。元Strikeforce女子バンタム級王者。チーム・ハヤスタン/グレンデール・ファイトクラブ所属。北京オリンピック柔道70kg級銅メダリスト。アメリカの女子柔道史上初のオリンピックメダリスト。
母親のアン・マリア・ラウジー・デマルスは元柔道家で、1984年の世界選手権56kg級で優勝している。

8歳までは水泳をやっていたが、父親が亡くなったのをきっかけに柔道に転向した。
16歳のときにジム・ペドロ・シニアとジミー・ペドロの親子に出会い、途中に別のコーチに変更することもあったが2003年から2009年まで指導を受けた。2012年ロンドンオリンピックの柔道78kg級金メダリストのケイラ・ハリソンはラウジーの後輩で、同じペドロ門下生として普段の練習は勿論のこと、ペドロの自宅に住み込みで厳しい合宿を行うなど切磋琢磨した練習仲間でもある。
2011年、炎の体育会TVに北京オリンピック銅メダリストとして出演。高橋茂雄、つぶやきシロー、ねづっちの3人と柔道対決を行い、全て一本勝ちした。
「胴着を着ない総合格闘技で柔道技は役に立たない」とまで言われた柔道。しかし近年では柔道技を有効的に使うファイターが増加。ラウジーはその中でも最も優れたファイターと言っても過言ではない。全ての試合が1Rで決着している。また判定での勝利はなく一本かKOのいずれか。恐ろしい戦績である。

獲得タイトル
北京オリンピック 柔道 女子70kg級 銅メダル(2008年)
第4代Strikeforce女子バンタム級王座(2012年)
初代UFC世界女子バンタム級王座(2012年)

表彰
UFC ファイト・オブ・ザ・ナイト(2回)
UFC サブミッション・オブ・ザ・ナイト(1回)
UFC パフォーマンス・オブ・ザ・ナイト(4回)
ESPN サブミッション・オブ・ザ・イヤー(2012年)
ESPY賞 年間最優秀女性アスリート(2014年、2015年)
ESPY賞 年間最優秀ファイター(2015年)

画像

ロンダ・ラウジー 画像

ロンダ・ラウジー 画像

ロンダ・ラウジー 画像

ロンダ・ラウジー 画像

ロンダ・ラウジー 画像

ロンダ・ラウジー 画像

ロンダ・ラウジー 画像

ロンダ・ラウジー 画像

ロンダ・ラウジー 画像

ロンダ・ラウジー 画像

Ronda_Rousey-UFC-August-2015-001

CAWZkIzUYAEOCGk

Byi1P6mCIAE3eRd

Ronda_Rousey-Buffalo_Pro-2014-005

Ronda_Rousey-THR-2015-001