日沖発

201107130002-spnavi_2011071300004_view

基本情報

読み仮名 ひおきはつ
職業 格闘家, 総合格闘技
50音
日本
身長 180cm
体重 65kg
BMI 20
体型 標準
生年月日 1983年07月13日
食事 普段は好きなものを食べる。減量も食事に気をつけて、有酸素運動も直前にやるくらい。
基本的に食に関してはそこまで気を使っている訳ではない。
トレーニング・習慣 月曜日は朝にビジョン・トレーニングという目の運動を1時間ほどやり、それから自転車でALIVEへ行って、フィジカル。内容はランニング、ウェイト、プライメトリックス。夕方から夜にかけては打撃を少しやってから、MMAのトレーニングをします。MMAはスパーリング中心です。
火曜日は朝、ALIVEで久米(鷹介)と打撃、打撃っていうかスタンドの練習をしています。後はテクニックと打ち込み。昼にウェイトとランニングをして、夜は柔術の指導と柔術の練習。
水曜日は朝にバイクトレ、ロードバイクのトレーニングをする週と、インターバル・トレーニングという心肺機能を追い込む週がある。夕方は久米と打撃、打撃のスパーですね。夜は指導をして、指導が終わればMMAのトレーニング。
木曜日は、朝は軽くランニングとかウェイト、調子が良い時は追い込みの息上げをして、そのまま柔術の練習に集まる人たちがいれば、僕も参加します。柔術が終わると、最近はミットとMMA、試合の対策。
土曜日は朝に柔術の指導があるので、その前に早朝トレーニングをできるときはやって、柔術の指導が終わったらグラップリング――レスリングとグラップリングをやっています。夜はボクシング・ジムへ行くか、フィジカル。
性別 男性

プロフィール

日本の男性総合格闘家。愛知県名古屋市出身。ALIVE所属。ブラジリアン柔術黒帯。元SRCフェザー級王者。元修斗世界ライト級王者。元TKO世界フェザー級王者。
ニックネームは「修斗の子」。由来は「修斗が誕生したのと同じ年に生まれたから」。「打・投・極」と、全てにおいて高いレベルを誇る。

中学時代にブラジリアン柔術を始め、15歳から修斗の練習を始めた。
2001年9月24日、第8回全日本アマチュア修斗選手権大会ライト級(16人参加)に出場し、3位となった。
2002年10月6日、プロ修斗デビュー。
2006年5月5日、カナダで開催されたTKO世界フェザー級タイトルマッチでマーク・ホーミニックに挑戦し、2Rに三角絞めで見込み一本勝ちを収め王座獲得に成功した。
2006年8月26日、PRIDE初参戦となったPRIDE 武士道 -其の十二-でジェフ・カランと対戦し、3-0の判定勝ち。しかし、試合後には「修斗に戻りたい」と語った。
2007年2月9日、TKO 28の世界フェザー級タイトルマッチでマーク・ホーミニックと再戦し、2-0の判定勝ちを収め初防衛に成功した。試合後にはジョルジュ・サンピエールから祝福された。
2007年11月25日、地元・名古屋で開催されたHEAT5でブライアン・ゲラティーと対戦し、判定勝ち。
2008年10月3日、TKO 35の世界フェザー級タイトルマッチでティエリー・クイーンビルと対戦し、三角絞めで一本勝ちを収め2度目の王座防衛に成功した。
2008年11月29日、修斗で佐藤ルミナと対戦し、マウントパンチでTKO勝ち。

獲得タイトル
第3代TKO世界フェザー級王座(2006年)
第9代修斗世界ライト級王座(2010年)
第3代SRCフェザー級王座(2010年)

画像

日沖発 画像

日沖発 画像

日沖発 画像

日沖発 画像

日沖発 画像

日沖発 画像

日沖発 画像

日沖発 画像

日沖発 画像

日沖発 画像

日沖発 画像

dc1a8ff6

20071008_shooto_01

c07_01_l

ufn_auck_08_oliveira_vs_hioki_002