ショーン・シャーク

sherk

基本情報

読み仮名 しょーん・しゃーく
職業 格闘家, 総合格闘技
50音
アメリカ
現地語表記 Sean Sherk
身長 168cm
体重 70kg
BMI 24
体型 標準
生年月日 1973年08月05日
食事 1日2時間おきに5~6食は食べるという。
尚、食事のメインは野菜であり、できるだけ火を通さず栄養をそのまま吸収するようにしているとのこと。
自分の食べるものはほとんで美味しくはないが、おいしさを求めてはいない。
いいパフォーマンスができるように食べるのみ。

サプリは22種類のものを1日に3回飲んでいる。

好きな飲み物は水。
トレーニング・習慣 ■グラップリング
週4回
5分9ラウンド(ラウンド間の休憩は45秒)
合計45分

■ストライキング&ムエタイ
週3回
5分5ラウンド(ラウンド間の休憩は1分)
合計25分

■コンディショニング(ケーブマン・トレーニング)
週2回
5分5ラウンド(ラウンド間の休憩は1分)
合計25分
脈拍185~190


■スパーリング with テイクダウン
週2回
5分9ラウンド
合計45分


■スパーリング
週2回
5分8ラウンド
合計40分

■ウェイト・リフティング
週4回
1日に2箇所の筋肉

■階段上り
合計1664段

驚異的な段数です…
性別 男性

プロフィール

1999年の総合格闘技デビュー以降、13連勝を果たす。

それ以降順調に勝ち続けるも2003年4月25日、UFC 42のウェルター級タイトルマッチでマット・ヒューズと対戦し、0-3の判定負けでキャリア21戦目で初黒星を喫し王座獲得に失敗した。

その後、2004年2月15日のPRIDE 武士道 -其の弐-での上山龍紀戦を含み12連勝するが、2005年11月19日、UFC 56でジョルジュ・サンピエールにTKO負けし、連勝が止まった。


2007年に、試合後の薬物検査で両選手ともにステロイドの陽性反応が検出され、カリフォルニア州アスレチック・コミッションから2,500ドルの罰金と1年間の出場停止処分が課された。処分の撤回を求めて控訴していたが、12月4日に行われた公聴会で、出場停止処分は6か月に短縮されたものの処分の撤回とはならなかった。それに伴い、UFC世界ライト級王座を剥奪された。

その後はあまりいい成績に恵まれず、2013年、負傷が重なり、引退を表明した。

現役時代はトレーニングパートナーがが僕を強制的に休ませる時以外は常にトレーニングを欠かさず行っていたという。
食事もほとんど野菜しか摂らず常に体の事を中心とする食生活を送っており、かなりストイックな格闘家としても有名だ。

画像

sean-sherk-roids

sherk

smile

ufc2

INDIANAPOLIS - SEPTEMBER 24: [DESCRIPTION] at the UFC 119 weigh-in at Conseco Fieldhouse on September 24, 2010 in Indianapolis, Indiana. (Photo by Josh Hedges/Zuffa LLC/Zuffa LLC via Getty Images)

INDIANAPOLIS – SEPTEMBER 24: [DESCRIPTION] at the UFC 119 weigh-in at Conseco Fieldhouse on September 24, 2010 in Indianapolis, Indiana. (Photo by Josh Hedges/Zuffa LLC/Zuffa LLC via Getty Images)

75a4b045 (1)

200px-Sean-sherk

20110911_2562563

Sean_Sherk_500x325_Head

sean-sherk-blood